トップイメージ
 結婚には、交際した期間がとても短い結婚というものがあります。そういった結婚というのは、出会った瞬間感覚的に結婚することを意識しているため、結婚までトントン拍子でいくパターンが多いです。  結婚というのは理屈でするものではないのですが、交際した期間がとても短い結婚というのは特にその傾向が強いと私は考えています。  しかし、もしも私が結婚をするならば、なるべく長い期間交際をしてから結婚しようと思っています。それはなぜかというと、短い交際期間で結婚をしてしまうと、相手に対する思い込みの部分があるかもしれないからです。  それは、性格が穏やかそうだけど違ったとか、お金の管理がきっちりしてそうだけどそうではなかったとか、浮気をしなさそうだけどしてしまっただとか、そうした思い込みが間違っていると、結婚後に後悔をすることになります。  人間の感覚というのはアテになるときとアテにならないときがありますので、やはり長い期間交際をし、きちんと相手のことを見極めてから結婚したいと私は思っています。

リンク

Copyright © 1998 www.mylifeoverflows.com All Rights Reserved.